イメージ画像

最新情報

2014年4月7日未分類
ロシアの絵画護衛官は猫たち
2013年11月28日未分類
少しの太陽光でも発電出来るすぐれもの
2013年4月19日未分類
電機業界と太陽光発電
2013年3月28日未分類
太陽光発電も使い方を間違えると温暖化の原因になる
2013年1月29日未分類
太陽光発電も使い方を間違えると温暖化の原因になる

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

ロシアの絵画護衛官は猫たち

ロシアのエルミタージュ美術館には60匹の猫が住んでいるそうです。

彼らにはちゃんとお仕事があり館内のネズミを退治して

貴重な美術品の保護に活躍しているのだとか。

さかのぼること250年前、当時の女帝エカテリーナ2世によって

「絵画護衛官」に任命されて以来、猫達が4本足の警備員として働いているのです。

それぞれに愛称を持ち、館内には「猫に注意」の看板が。

見事な共存共栄ですよね。あっぱれです。

それにしてもこの護衛官さん達、ネズミ追いにしか興味がないのでしょうか?

大切な絵画で爪とぎをしたり美術品にいたずらはしないのかしら…

というのは我が家の愛猫くん、カーテンは全部ビリビリにしてしまうし、

高い家具の足はことごとく爪とぎに使用。

おかげで我が家のインテリアはとても悲惨なことに。

同じ猫でもずいぶん違うものですね…

ところで、美術館というのは、一日どれぐらいの電力をつかっているのでしょう?

薄暗いイメージもありますが、だからこそいたるところで小さな灯りがともっていますよね。

我が家では、最近、太陽光発電に興味があるのでそんな事を思ったのだけれど、うちの規模だとどれぐらいの費用でできるの

か、太陽光発電一括見積りをとって確認してみようとおもっています。

タグ

2014年4月7日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

少しの太陽光でも発電出来るすぐれもの

最近の街中には、けっこう太陽光パネルを利用して発電しているものが多くなりました。
特に目につくのは、道路標識。
これは、暗くなると、バックライトで照らすようになったり、
LEDライトが点滅するようになって、夜でもすぐにわかるようになっています。

ちょっと、大きめの交差点では、太陽光を自家発電として使っている
信号機もあります。
この、機能は停電の時にはとても役に立っていました。
もっとも、信号機は交通量を制御するので、すべて電力を太陽光で賄う事は
まだまだできません。

現在の明かりが、白熱球や蛍光灯からLEDライトに変わったのも
太陽光発電の発電量でも十分に役立つ事が出来ています。
そうでなければ、発光するためには日本の太陽光発電や
現在の太陽光パネルの電圧では、すぐに機能しなります。
低電圧でも明るく照らす事が出来、また
電気抵抗が少なく、効率のよい電気機器の開発が裏にはあるからです。
エコと言われる電気製品は、そういう機能を持たせて
出来る限り節電をするようになっています。
本当は、再生可能エネルギーに移行することはいい事なのですが、
既存の電気製品は残念ながら、効率が悪いのです。
節電をさらに進めて、太陽光発電で電力を賄うためには、
新たに電化製品や設備を効率の良いものに変えて行かないと
実現しないのです。

ごみを出さないようにするとか、タクシーや自家用車を使わずにバス・電車の公共交通を使うなどのことはしていました。しかし、エネルギーの節約で何かできることはないかと考えていました。仕事の都合で、田舎の方に引っ越した家が日当たりが良かったので、太陽光発電をつけることにしました。国・地方自治体・会社からの補助金で取り付け費用はかなり軽減できたのもその理由の一つです。パネルは、屋根の南面と西面につけましたので、日照時間のほとんどをカバーできています。制御パネルを見ると、自分が今までにいかに無駄に電気を使っていたかが実感できるようになりました。太陽光発電の設置をきっかけに発電量が少ない日は、ことさら節電に気を使うようになりました。

タグ

2013年11月28日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

電機業界と太陽光発電

気になる記事を発見したので、シェアしたいと思います。

金融緩和の影響は思わぬところにも及んでいる。例えば74位に食い込んだ東京都競馬。資産に占める土地の割合が高いことが材料祝されている。金融緩和で不動産株が買われる例は珍しくないが、アベノミクス相場では「地価上昇」という連想が働く銘柄に次々と買いが入っているのだ。ランキングには入らなかった東京ドームや三越伊勢丹ホールディングスなど百貨店株も同じ理由で買われる場面があった。

金融緩和期待が円高是正をもたらし、輸出関連銘柄の買いも誘った。誰しも想像するこの流れに苦戦続きの電機業界も乗っている。韓国サムスン電子からの出資を受け入れたシャープ(3位)やパナソニック(7位)、ソニー(8位)などは株価の上昇率も大きい。 個人投資家は2本日の矢に当たる機動的な財政出動からも手がかりを探っている。11位以降のランキングを見ると、日本橋梁(18位)や、地盤改良・消波ブロック大手の不動テトラ(31位)、太平洋セメント(33位)など、公共事業や復興事業を担う企業の株が多く取引されたことが分かる。

日経ビジネス 2013年3月25日号抜粋

ランキングにすると面白いですよね。
シャープが3位に入っていて、個人的に嬉しかったです。

これから夏に向けて気温が高くなっていきます。そんな時、私はどうしてもあるゲームや動画を見てしまいます。
それは、ホラーゲームや心霊動画などです。
深夜に一人、部屋の電気を消し、ヘッドホンを付けて楽しみます。ゲームだとその中の登場人物になりきり、雰囲気やストーリーを楽しみます。びっくりするようなシーンがあった時は、一人でドキドキしています。
心霊動画を見る時も、電気を消します。あまり怖くない物から、見ると霊障が起きると言われるくらい怖いものまで何でも見ます。まだ実際に害が出たことはありません。
動画を見ている時、何かが背後に居たら嫌だなーと思う時があります。たまに後ろを振り向いてみては、何もない空間にほっとするのです。
その瞬間のちょっとした恐怖は、中々冷えるものがあります。

これで、電力需要に対応できるかな?エアコン使わないで節電になると思っているのですが・・・

タグ

2013年4月19日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

太陽光発電も使い方を間違えると温暖化の原因になる

原発の大半が止まって電力事情が悪くなったんで、太陽光発電が注目されてるけども、これも使い方を間違えると温暖化に手を貸すことになるので注意した方がいい。

太陽電池の製造には大量のエネルギー消費を伴うし、設置場所に日が当たらないと、十分にそれをペイバックできないままに性能が劣化して行くだけだ。おまけに太陽電池は宇宙線照射とかで徐々に破壊されるんで、半永久的に使えるものじゃあない。

それに、蓄電設備の整備が不十分なままに太陽光発電をすると、却って環境にも悪い。実際、夏の早朝には太陽光発電電力が余剰になって、無駄に捨てられている。無駄になった電力はどうなるかと言えば、その大半は熱に化ける。これは、元々は光だったものが熱になったってことだから、結局は温暖化に手を貸していることになるだろう。

今ではベース電力の原発が止まっていることもあってその影響は少なくなっていて、むしろ石油の節約にも一役買っているとは言える。でも、ベース電源が復活したらその影響がまた出てくるから、根本的には、蓄電設備の充実をするしか解決策はないだろう。

タグ

2013年3月28日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

太陽光発電も使い方を間違えると温暖化の原因になる

原発の大半が止まって電力事情が悪くなったんで、太陽光発電が注目されてるけども、これも使い方を間違えると温暖化に手を貸すことになるので注意した方がいい。

太陽電池の製造には大量のエネルギー消費を伴うし、設置場所に日が当たらないと、十分にそれをペイバックできないままに性能が劣化して行くだけだ。おまけに太陽電池は宇宙線照射とかで徐々に破壊されるんで、半永久的に使えるものじゃあない。

それに、蓄電設備の整備が不十分なままに太陽光発電をすると、却って環境にも悪い。実際、夏の早朝には太陽光発電電力が余剰になって、無駄に捨てられている。無駄になった電力はどうなるかと言えば、その大半は熱に化ける。これは、元々は光だったものが熱になったってことだから、結局は温暖化に手を貸していることになるだろう。

今ではベース電力の原発が止まっていることもあってその影響は少なくなっていて、むしろ石油の節約にも一役買っているとは言える。でも、ベース電源が復活したらその影響がまた出てくるから、根本的には、蓄電設備の充実をするしか解決策はないだろう。

タグ

2013年1月29日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

防災グッズを購入してライトの必要性に気づいた

今年は防災グッズを少しずつ揃えました。
その中で一番スグレモノと思ったのは、非常用ライトで自己発電できるタイプのものでした。
取っ手がついていて、グルグル回すだけで発電してライトが付くんです。
自転車のライトと同じ原理です、ということはもし今度停電したら家の中に自転車を持ち込んで誰かが回しせば良いのかな、しかし前輪動かしたら走り出してしまうし、などと考えてしまいました。
とにかくその非常用ライトはラジオも付いている、携帯充電もできる、かなりデカイ音でアラームも鳴ると多機能で、気が付くと小学生の息子のおもちゃになっています。
前回の計画停電のときはたかが3時間といえども電気がない不便さを思い知りました。
また逆に、あれをどのくらい我慢すれば原発なしでもやっていけるのか、実生活のシュミレーションビデオを誰か作ってくれれば是非見てみたいものです。
また日本は世界でも有数の火山国なので、そろそろ地熱発電を研究して実現化してくれるような人が出て来てくれれば、と期待しています。

タグ

2013年1月5日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

ソーラーパネルって電気作るね

ソーラーパネル見てると、あ~、電気作ってんな~って思います。今、太陽光を浴びて吸収して、プラスやマイナスの電極があっちゃこっちゃに動いて電気を作ってるんだろうな~って、目に見えない世界のことに、思い浸っています。

にしても、誰がソーラーパネルなんて考えたんでしょうね。使えるものは使っていこうってことで、太陽の光をエネルギーに変えられるのでは?なんて考え、行動に移したんでしょうが、その発想と行動力がすごい。

もう何十年も前にスタートした太陽光発電ですが、今では、日本も国策の1つとして、普及を推進しています。

これからも、ソーラーパネルの研究は続くし、普及だって今まで以上に推進されるはずです。

そのうち、家の屋根は黒ってのが、ほぼ常識になる日が来るのかもしれませんね。

屋根のペンキ屋さん、商売あがったりだな。。。

タグ

2012年12月27日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

このページの先頭へ